猫と暮らしと

4匹の猫とのんびり暮らし

まぁちゃん月命日と、入りきれないびっけ

昨日はまぁちゃんの月命日でした。
平日だったのでお参りには行かれず、家でまたたびのお香をたいてまぁちゃんを思っていました。

2008年に亡くなったまぁちゃんですが、今年の6月16日は七回忌になります。
早いものです。
亡くなってしばらくは時間が経つのがとても遅く、静かで長く、永遠に孤独な時間を過ごすのだろうと思っていました。
でもまぁちゃんは4匹の猫たちに出会わせてくれました。
そしてあっという間の七回忌。
でも、一日たりともまぁちゃんを忘れたことはありません。
今元気でいるこの子たちのことも、まぁちゃんが守ってくれているんだと思っています。

f:id:bikke_2013:20161212142357j:plain
これはびっけが来て間もない10月9日の写真。
それがこんなになりました。

f:id:bikke_2013:20161129152833j:plain
全く入り切れていません。

何とも言えんかわいい顔をしていると動物病院の先生の目を細めさせたその愛くるしい面影はだいぶ変わりましたが、膝に飛び乗ってきては抱かれて肉球をちゅっちゅと吸うのは欠かしたことのない日課です。

体重4.47キロ。ぽっちをとっくに追い越し、生後7か月にしてちょびちゃんをもわずかに超えました。
ちょうど3か月前に去勢手術をした時にはまだ3キロだったのに、ぐんぐん成長しました。
たったの260gだった子が無事にこんなに大きくなってくれるなんて感激です。本当によかった。
これからまだまだ大きくなるかな。

広告を非表示にする