猫と暮らしと

4匹の猫とのんびり暮らし

少しづつ

f:id:bikke_2013:20161128192733j:plain

翔ちゃん、見上げて何を考えてるんだろう…。

翔太の奥に見えるベランダの床には、グリーンのコンクリート製の敷き板を敷き詰めてあります。
これは私が被害に遭った会社に勤め始めた当初、取扱製品だったので購入したもの。
コンクリートそのまんまだったベランダに敷いたら、グリーンの外壁とも合うしガーデニングもしていたのでぴったりで当時は気に入っていましたが、でも、やっぱり被害を連想させるものになっていきました。

マンションの大規模修繕工事が秋から始まることを機に、思い切って撤去することにしました。
厚さが約2cmある45cm角の1枚の板の重量は18Kg。
これをしろさんとふたりで連結ビスを外しながら半分に割り、私の車に積み込んで処分場へ。
南面だけに敷いており、ベランダの幅が12mあるので、既に4回運びましたがまだ後3回は行かなきゃいけないかな。
来週の土曜日にまた行ってきます。

このマンションを購入してすぐにこの敷き板を入れたので、外したら見慣れなくて違和感があります。
なくなってみると無機質でさびしくなったような気もしますが、でもこれでよかったんだと思います。
思い出すものは少しづつでも処分した方がいい。
一歩づつ、進んでいけたらいいなと思っています。

広告を非表示にする