猫と暮らしと

4匹の猫とのんびり暮らし

猫 芽胞菌からラセン菌へ

昨日は動物病院へ翔ちゃんの便検査へ行きました。
強いお薬のせいで善玉菌だけになっていた翔ちゃんの腸内が、一転してラセン菌だらけになっていました。
顕微鏡のモニター画面を見せていただきましたが、鳥肌が立つほどうごめきあってました!
ラセン菌はぽっちにいたもの。どうなっちゃってるの〜!

ラセン菌とは食中毒菌なんだそうです。
何か思い当たる節は無いですか?と先生に問われたけど、全くありません。
2匹とも、ゴミ箱をあさったりしないし、猫食器も毎日きれいに洗っています。
人間の食べる物に興味を示さないので、テーブルの上にも上がって来ません。
あとは、考えられるとしたらお互い毛繕いしあっているぐらいでしょうか。
しかし、1週間ちょっとでこうまで腸内が変わるとは驚きです。何とかしてあげたい。

というワケで、ぽっちに飲ませていたお薬と同じものを増量して翔ちゃんに1週間投与することになりました。
またその後どうなってるか検査です。
この追いかけっこ、いつになったら終わるんだろう…。翔ちゃんおなか弱いのかな。

広告を非表示にする