猫と暮らしと

4匹の猫とのんびり暮らし

まぁちゃんの命日とちょびの成長

6月16日はまぁちゃんの命日でした。
もう5年も経ってしまいました。早いな。
来年は7回忌になるんですね。
お参りにも行ってきました。まぁちゃんの日は相変わらずいつもよく晴れています。
あの日と同じです。

まぁちゃんの老化がもうかなり進み、亡くなる1、2か月前にこの家に戻ってきた私ですが、しろさんからは完全に耳も聞こえなくなっていると聞いていました。
近くに寄っても全然気がつかないし、呼びかけるとちゃんと向く子でしたがそれも無くなっていると言っていました。

しかし私がこの家に帰って来た時、玄関を開けたらちょうど歩いてきていました。
なぜ帰ってきたのがわかったのかな。とても嬉しかったのを覚えています。
仕事をしていた頃は足音でわかるのか毎日鍵を開けるとまぁちゃんが待っているのが当たり前でした。
まぁちゃんが以前のような行動をしたのはその時だけで、しろさんが言っていたようにしろさんの帰宅にも気付かず、音がしても耳を向けることもとうとうありませんでした。

以前テレビで、出掛けている飼い主さんの帰宅を察知して玄関で待つ犬や猫の特集をしていました。
たくさんの検証の中で、家が近づいてきた時に飼い主さんが心の中でその子の名前を呼んであげると、それが伝わり玄関でスタンバイしているのではないかとやっていました。まぁちゃんにもそうやって伝わっていたのでしょうか。
耳が聞こえなかったまぁちゃんは足音で気付くことは無理だったはずです。
どうしてあの時まぁちゃんには帰ってくることがわかったのか、今でも不思議です。

f:id:bikke_2013:20161128194221j:plain
(背中に白い模様がある方がぽっち)

ちょびちゃん、こんなに大きくなりました。頭は小さいのですが身体はもうぽっちと変わりません。体重はぽっちを超え、4キロを過ぎてしまいました。
子猫の時の調子でガリガリ食べるので少しセーブしないといけません。
ちょびにとって初めての夏を迎えようとしていますが、広島も毎日とても暑く雨も降らないので猫たちも大変です。
ほんの1か月前のゴールデンウィークはまだ寒いくらいだったのに。
みんなおなか丸出しでのびーんとなって寝ています。

f:id:bikke_2013:20161128194222j:plain
これは今日のかつおぶしの時間です。
8カ月前はこんな↓でした。

f:id:bikke_2013:20161128194204j:plain
ちょび、とってもちっちゃいです。
この頃から食べる位置はみんなこの順番と決まっているようです。

広告を非表示にする