猫と暮らしと

4匹の猫とのんびり暮らし

まぁちゃんの手

f:id:bikke_2013:20161128191431j:plain

握り返してくれることもなくなっていたのに、しっかり握ってくれました。
指ぎゅーしてくれるようにしょっちゅう頼んでたから。
腕枕で寝てくれました。
私がいなかった期間を咎める事もなく、変わらずに迎え入れてくれたまぁちゃんに感謝しています。大好きだよ。

午前五時、まぁちゃんを抱っこしながら家の中をうろうろ散歩したり、午前五時の空が私は一番好きなので、一緒に窓から外を見てました。
そのあと今までどおり腕枕で寝かせたら、まぁちゃんは私をおいて逝ってしまいました。
でもそうでもないみたい。
横でずいぶん熟睡してるだけみたい。
身体が冷えて寒いみたいだから布団いっぱい掛けてあげています。

広告を非表示にする